国産・輸入合板の最適な調達能力と国内最大級の合板加工工場で日々価値創造しています。[株式会社センエイ]
進め!GO!HAND's SENEI WEB LOG

ISO9001 更新審査

合板加工の開発工場、株式会社センエイ 製造技術本部の赤坂です。
「切る・貼る・つなぐ・削る・塗る」。
関西 大阪 岸和田市で、合板加工・塗装合板・床材・古材など、合板の使い途に合わせ、『合板+付加価値』をお客様と共に開発しています。

先日、ISO9001:2015の更新審査が終了し、認証継続手続きが完了いたしました。
この時期になると、この件の担当として全部署の様々な資料に目を通すのですが、昨年の審査で提案頂いたことをうけて資料の中身や書式が改善されていると、「うちの部署でも参考にできるな」と思うことがあります。また、提案を受けていないことで各部署の改善していることが監査員に評価されていると素直に「すごいな」と思います。
重要な資料の一つとして、記録があります。たとえ何かを実施したとしても、記録が無ければ、品質を管理する上では実施したことにはなりません。この仕事を通じて得た各部署における記録方法の知識を用いて、全部署が確実に記録を遺してもらえるような知恵をあみだせるよう日々検討していきます。
 

RIMG5025.JPG