国産・輸入合板の最適な調達能力と国内最大級の合板加工工場で日々価値創造しています。[株式会社センエイ]
進め!GO!HAND's SENEI WEB LOG

サンダー更新

合板加工の開発工場、株式会社センエイ マテリアル事業部の土山です。
「切る・貼る・つなぐ・削る・塗る」。
関西 大阪 岸和田市で、合板加工・塗装合板・床材・古材など、合板の使い途に合わせ、『合板+付加価値』をお客様と共に開発しています。

 

お盆休みに第3工場のサンダーを更新しました。

 ba-ti.jpg

作業効率UP!
厚み設定が従来のハンドル操作からタッチパネル操作に変更になりました。これにより熟練の作業員でなくとも厚み調整の設定が簡単にできるようになりました。(従来の微調整も可能です。)

 
精度向上!
今回の更新で最新鋭の設備を導入したことにより機械や材料への負荷が減り、加工精度が上がることが期待されています。また、今回の更新に伴い新たに厚みセンサーを導入します。以前は材料・製品の側面しか測定できませんでした。導入により中心部まで測定できるようになります。今まで気づかなかった規格外の材料・製品の発見に期待できます。

 

厚みセンサー・オートフィーダーはまだ本格稼働に至っていないので、稼働が始まりましたら改めてご報告させていただきます。今回の更新により、今まで以上にお客様に品質の良い製品をお届けできるように頑張っていきたいと思います。