国産・輸入合板の最適な調達能力と国内最大級の合板加工工場で日々価値創造しています。[株式会社センエイ]
進め!GO!HAND's SENEI WEB LOG

木材コンビナートの一斉清掃

合板加工の開発工場、株式会社センエイ マテリアル事業部の出田です。
「切る・貼る・つなぐ・削る・塗る」。
関西 大阪 岸和田市で、合板加工・塗装合板・床材・古材など、合板の使い途に合わせ、『合板+付加価値』をお客様と共に開発しています。

先日、当社がある木材コンビナートの一斉清掃がありました。
センエイでは毎年恒例の行事ですが(過去ブログ→朝のゴミ拾いで思い出すこと)、今年は更に気持ちを込めて取り組みました。というのも、当社の今期目標に関わる重要キーワードに「チームワーク」と「5S活動(安全)」があり、今回の溝掃除はまさにこの2つの要素が含まれている作業だからです。

率先して溝の泥を集める社長・幹部社員。作業服を泥まみれにして狭い場所で作業する若手・中堅社員。皆で声を掛け合いながら、良いチームワークが発揮されました。結果、通常2時間かかっていた作業が、今回は1時間程度で終えることができました。

また、事故・怪我の原因を取り除くことを目的の1つに、工場内では5S活動を日々続けています。これと同じように、今回の溝掃除も、虫の発生や泥・ゴミの体積などの原因を取り除く衛生環境改善活動として、とても重要な作業であったように思います。

これからも「チームワーク」や「5S活動」推進に向けて、社員一丸で取り組んでいきたいと思います。

IMG_3099.JPG

IMG_3104.JPG

IMG_3111.JPG