国産・輸入合板の最適な調達能力と国内最大級の合板加工工場で日々価値創造しています。[株式会社センエイ]
進め!GO!HAND's SENEI WEB LOG

感度

合板加工の開発工場、株式会社センエイ マテリアル事業部の山西です。
「切る・貼る・つなぐ・削る・塗る」。
関西 大阪 岸和田市で、合板加工・塗装合板・床材・古材など、合板の使い途に合わせ、『合板+付加価値』をお客様と共に開発しています。

 以前のブログにもありましたが【リンク⇒第1工場 改良工事 】、第1工場のオートマティックランニングソーの材料投入用のピットを掘りました。それに伴って、ランニングソーのそばにあった大型のエアコンプレッサーを移動させました。工場の奥、一番邪魔にならない場所に移動しましたが、作業場に比較的近いということで、コンプレッサーの発する熱気が作業時に負担にならないかという心配もありました。その熱気対策として、コンプレッサーの周りにカーテンを取り付けることで、窓から効率的に熱を逃がすようにしました。
 センエイではここ数年、夏場の暑さ対策として様々な対策を実施してきました。効果の大きいものも、中には残念ながら効果の小さいものもありましたが、その試行錯誤のおかげでこういった問題も事前に察知し、対策を打てるようになってきていると感じます。
 これからも社員全員が安全や衛生に関する感度を高め、安全でより良い職場にしていきましょう。

kandodo.jpg